testingパッケージをインストールする

パッケージが古い

debianのstableパッケージは結構古いものが多い。しかし、新しいバージョンがほしいからといって毎回ソースからビルドすると後々いろいろ面倒なのでやりたくない(ビルド大好きな人はGentooとか使えばいいんじゃないかな)

 

testingパッケージを使おう

testingのパッケージは比較的新しい。また、少なくともローカルで使う分にはそれほど大きな問題になることは少ない、はず。

ということで、testingのリポジトリを追加することにする。

/etc/apt/source.list.d/testing.list

deb http://ftp2.jp.debian.org/debian/ testing main

deb-src http://ftp2.jp.debian.org/debian/ testing main

 

Priority

この設定だけでは常にtestingが使われることになってしまうので、インストール時に指定した時だけtestingを使用するように変更します。

/etc/apt/preferences.d/testing

Package: *

Pin: release a=testing

Pin-Priority: 110

testingパッケージをインストールしたいときは次のように指定します

$ sudo aptitude install -t testing hoge

 

Unstable

もしかしたら、testingでもバージョンが古い時があるかもしれない。そんな時にはunstableを使用する。設定方法、指定方法共にtestingの時と同じようにする。

 

参考サイト