パソコン甲子園2014予選参加記

8時過ぎに女子に起こしてもらった。遅刻確定。

1400過ぎに会場に到着。5番から解き始める。

30分程度で5番をAC。一度だけ戻る可能性があるのを考慮し忘れていた。

6番やるだけ。通らない

回転する角柱の側面の一つを反転させるのを忘れていた。通らない。

反転処理にバグを発見。AC

この時1620

6番通したし本選行けるかも。だがあまりにも時間がなさすぎる。

とりあえず1番を開く。開けない。どうやら終了前でサーバが重くなっているらしい。

問題を印刷しなかったことを公開。

小銭をお札に交換できるかどうかを返す、という情報だけで2番を通す。

3番。改行区切り科スペース区切りか覚えていなかったので、とりあえず改行区切りで提出していてWA。スペース区切りに修正してから提出しようとしたら(この時終了3分前)提出すらできなくなっていた。

引退を確信

 

全体的に、寝坊したり印刷するのをわすれていたりとひどい具合だった。競技力よりも、人間として生活を見なおしたほうがいいかもしれない