パソコン甲子園2014もうひとつの本選参加記

直前まで参加しないと言いながら、なんとなく気分が乗ったので参加した。


12:00頃 今年ももうひとつの本選のURLがわからない

13:50 競技開始

14:05 1を提出する => CE ドロップダウンボックスで選択した後に下キーを押したら言語がC言語に変わっていた

14:06 1AC

14:29 2AC この時点で4位

15:00 4AC そして1位に浮上 このとき本選6位程度の点数だった

ここで一度目の過ち。3に対して3回もWAを出す。一位から転落する。

15:53 3AC 一位奪還。しばらくの間1位を保つ

ここから悪夢の始まり。

6に手を出す。

累積和をとってから枝刈りをしようと思っていたが、累積和をバグらせる

16:48 順位表を確認すると4位まで転落していた。

6を諦めて5を解き始める。

パスカルの三角形を手書きしたりする。

17:20頃 提出 => WA

悩む。

17:40頃 combinationの数ではなく、列挙しなければならないことに気づく。next_permutation的なものを探すがない。

17:50 自力で書けるはずもなく、競技終了。ちぎちゃんとはやしやさんに負ける。7位


ということで、非常に微妙な順位でした。

後輩の!thinkableの方は頑張っていたようですが、私はそれに比べると頑張りが足りなかったかという感じです。

とはいえど、最近Webプログラミングばかりやっていて競プロを全くやっていないことを考えると、それほど悪い順位ではないんじゃないかなあとは思います。

ともあれ、これで高校生向けコンテストは終わりということになります。PCKは一度も本選に行けず、JOIは春合宿に行けずと、3年弱を通して微妙な成績でした。

満足はしてないですが後悔もそれほど無いです。悔しさはかなりあります。


おまけ 競技中のログ(原文ママ)

14:05 1 CE(C言語で出した)

14:06 1 AC

14:29 2 AC (4位)

15:00 4 AC (1位 6位相当)

(4位まで落ちる)

(3WAを出す)

15:53 3 AC (1位奪還 7位相当)

16:48 (4位)

17:50 (終了7位)